私たちの想い


承継後の会社が永続的に成長発展することを目指して
MAP経営グループでは、『中小企業の輝く未来を創造する』という理念のもと、中小企業を支援してまいりました。
日本の中小企業が抱える大きな問題として事業承継があります。
その問題を解決する専門家の重要性がますます高まっています。
しかしながら、そのサポートがまだまだ十分ではないことに課題を感じています。

課題は2つあります。
1つは、「問題を解決する専門家は数多く存在するものの、包括的には支援ができていないこと」です。
2つ目は「問題を解決する専門家が会社の引き継ぎ時点の支援に集中していること」です。

士業やM&A仲介、銀行などの専門家がそれぞれの立場で支援していますが、
問題の当事者である経営者にとって必ずしも全体最適でないサポートになっていることがあります。
また、見聞きすることが増えた事業承継対策という言葉ですが、
その多くが会社の引き継ぎ時点での手続きやトラブルに対する対策を指しています。
もちろんそれらも重要ですが、最も大事なことは承継後の会社が永続的に成長発展することと、
その会社で働く社員の幸せではないかと考えております。

弊社は創業以来30年にわたって、経営計画の専門会社として活動してまいりました。
今では、全国1,000の会計士・税理士事務所、100公庫の地銀・信金を通して、中小企業を支援しています。
事業承継時の情報不足を社会課題として捉え、生きた情報をワンストップで2代目経営者にお届けします。
承継後の会社の永続的な成長発展と社員の幸せを目指し、日本経済の発展に寄与する活動の一助になれば幸いです。

サイトの特徴

次の3つのカテゴリーに分けて、2代目経営者の経営判断の参考になる情報をお届けします。
専門家によるノウハウ

「経営」、「組織」、「人事」、「マーケティング」など、事業承継後の経営に必要なノウハウは多岐にわたります。2代目経営者が経営をするうえで基盤となる各種ノウハウを体系的に整理し、解説します。
他社に学ぶ

改革に取り組む後継者のリアルな事例を、成功体験だけでなく失敗体験も含め豊富に取り揃えます。成否を分けたポイントや取り組みの背景、ビフォーアフターをお伝えすることで、2代目経営者の改革への一歩を後押しします。
トレンド情報

取り組みを進めるためには、最新の情報が必要です。インプットが増えると選択の幅が広がり、判断の質が高まります。事業承継に関する「法律や制度」、「経営用語」など、後継予定者や2代目経営者が知らなければならないトレンドの経営情報をわかりやすくお伝えします。

MAP経営グループ代表からメッセージ


経営計画の専門会社として、30年以上の実績を積み重ねてきたMAP経営グループですが、
近年、2代目経営者の事業承継後の支援が実績として増えてまいりました。

大事業承継時代とも言われていますが、サポートを請け負う専門家は、
継ぐことを目的とした狭い範囲にフォーカスしたものがほとんどであることが実情です。
しかし、事業承継はバトンタッチして完了という単純なものではありません。
継いだ後、いかに社業を発展させることができるかが重要です。

当サイトでは、非連続な未来をつくる2代目経営者のための経営情報をお伝えします。
このサイトを通じて、事業承継後の経営についての課題や取り組みを考える機会にしていただければ幸いです。
MAP経営グループ 代表 
浅野 泰生(あさの やすお)

今後の展開


当サイトは、日本一の2代目経営者向けの情報サイトになることを目指しています。

2代目経営者に生きた情報をワンストップでお届けするために、
MAP経営グループの創業以来30年のノウハウと実績を最大限に活用します。

同時に、事業承継における課題解決にご関心をお持ちの以下のような方々とサイトを盛り上げていきたいと考えております。
お気軽にご意見・ご感想をいただけると幸いです。

 

◇事業承継を受けて経営をされている方、または後継予定の方
・「もっと○○についての情報がほしい!」
・「取材を受けて自分の経験をほかの人にも伝えたい!」

◇後継者を育てたいとお考えの経営者
・「○○についての情報を届けたい!」
・「○○についてのポイントを整理してほしい!」

◇事業承継にかかわる分野で支援されている専門家
・「○○についてのノウハウを伝えたい!」
・「事例として取り上げてほしい2代目経営者がいる!」